低能男のたわごと

低能男がばかみたいなことを書いています。

【底辺社畜】給料明細公開します

サラリーマン

 

資本主義社会ヒエラルキーの最下層にいます。

西野翔真と申します。

 

 

私が資本主義社会ヒエラルキーの最下層にいることを証明するために、

給料明細を公開します。

 

 

低すぎる給料

 

給料明細

 

 

手取り金額なんと。。。166,865円

 

ちなみに私1992年生まれの現在24歳。

もちろん実家暮らし。

 

アベノミクスが成功しているというのは都市伝説ですか?

日本の景気が回復しているのは聞き間違いでしょうか?

 

ちなみに24歳の平均年収は300万円です。

私の年収は216万円。

 

もう、この若さで100万円近くの差がでています。笑

しかも私の勤めている企業はボーナスがないのでこの年収の差はひらき続けるでしょう。

 

みなさん給料いくらもらってます?

 

低所得者は副業するべし

給料は低いですが、土日も休みで残業はほとんどなく時間にはかなり余裕があります。

今の会社は給料が低いだけでかなりホワイト企業です。

 

時間に余裕があるなら副業をしよう!!

 

こんな理由で私は土日の時間を利用して副業を始めました。

私のやっている副業はクラウドソーシングのライティング。

 

ランサーズという日本最大級のクラウドソーシングのサイトに登録しています。

www.lancers.jp

 

ライティングとは主にサイトの記事作成をしていて日本語の読み書きができれば、

誰でもできてしまうレベルで、かなりハードルは低いです。

 

土日に合計8時間稼働しただけでも月に4万円ほどの収入になります。

経験を積んでいくにつれ単価も上がるのでやればやるほど収入は上がります。

 

しかし、初めたばかりで何の実績もないときはかなり単価が低いのでモチベーション維持が難しくなります。

そこを乗り越えるか否かが稼げるポイントになります。

 

低所得でも生きていくための節約術

格安スマホMVNOにする

最近ではメジャーになりつつある格安スマホ

低所得者である私はもちろんsimフリーの格安スマホにしています。

 

大手キャリアと契約していた時は月に1万2000円ほどしていた携帯代が、

格安スマホにしたら月々2400円まで下がりました。

 

月に約1万円ほどの節約になります。

年間に換算すると12万円。

 

今まで高い携帯代を払っていた自分がバカのように思えます。

 

固定費用を安くする

家賃、光熱費、車などできるだけ安くすませる。(そもそも車は買う余裕がない)

今は実家に暮らしていますが、昔は転勤の関係で一人暮らしをしていました。

 

その時はできるだけ家賃の低いところに住み、外食をしないことです。

(節約の基本ですがこれが一番重要です。)

 

今の時代車がなくても電車で十分に生活できますし、

どうしても車が必要な場合はレンタカーで十分です。

 

あとは月額制のサービスにはできる限り登録しないことです。

私が登録している月額制のサービスはAmazonプライムだけです。

 

あぁ、はてなProにも登録しているのを忘れていましたww

 

まぁ低所得でも節約すればお金に困らず楽しい毎日を過ごすことができます。