低能男のたわごと

低能男がばかみたいなことを書いています。

【脱】平凡な大学生から抜けだす方法

f:id:wakahage_diary:20170607113019j:plain

大学生と言えばアルバイト、飲み会、サークル。

という平凡な大学生のローテンションが当たり前。

 

飲み会に参加すると意味もなく」ウェイ、ウェイ、ウェイww」と連呼する(←かなりバカにしています。)

私も大学生のときはバイトに行って、大学に行っての繰り返しでありきたりな大学生の一人でした。

 

大学を卒業して今振り返ってみると大学生のときにもっといろいろなことに取り組んでおけば良かったっと後悔しています。

なので、平凡な大学生から抜けだす方法(手段)を紹介します。

 

 

 

ブログを始める

一番手取り早く始めれるのがブログです。

まぁ、ブログをただ始めただけでは普通の大学生から抜け出すことはできません。

 

ブログを地道に更新し続け、ソーシャル運用やSEO対策をして

月間10万PVぐらい集めてグーグルアドセンスの広告収益でそれなりにお金を稼げるようになれば脱普通の大学生です。(ここまですればむしろエリート大学生)

 

それだけの集客力、発信力のノウハウがあれば就活でもアピールすることができます。

なんなら正社員にならなくてもブログ飯で生活することもできます。

 

実際、ブロガーの「keita」さんや「やぎぺー」さんなど大学生のときにブログを始めてサラリーマンの年収よりもお金を稼いでいる人はいます。

www.proof0309.com

 

www.jimpei.net

 

クラウドソーシングを始める

コンビニ、飲食店でアルバイトするなら普通の大学生です。

どおせお金を稼ぐなら周りのなら大学生とは違うお金の稼ぎ方をしてみるのがオススメ

 

クラウドソーシングってプログラミングとかWebサイト制作とか特別なスキルが必要なんでしょ?」←この疑問は大間違いです。

 

クラウドソーシングの仕事は専門的な知識がないとできない仕事もありますが、

誰でもできる簡単な仕事もたくさんあります。

 

例えば、ライティング、データ入力、アンケート調査など。

誰でもできる仕事は単価は安いですが量をこなせば月収20万円を超えることも可能です

 

吉見夏実さんという方は主婦をしながらクラウドソーシングでライティングの案件をこなして月収50万円以上も稼いだことのあるすごい経験の持ち主です。

yoshiminatsumi.com

 

オススメのクラウドソーシングサイト

シュフティ

www.shufti.jp

主婦をターゲットにしているので、

簡単な案件がメインのクラウドソーシングサイト。

 

もちろんWebサイト制作などの専門的な仕事もあります。

クラウドソーシングを始めるにあたって一番敷居が低いサイトだと思います。

 

ランサーズ

www.lancers.jp

私も登録している日本最大級のクラウドソーシングサイト。

案件の豊富さ、種類の多さが魅力です。

 

プロの方や一般企業も案件を受注していますが、

未経験や素人も多くの人が利用しています。

 

Airbnbを始める

民泊マッチングサービスをしているAirbnb部屋を貸すこともできますし、

部屋を借りることもできます。

 

一人暮らししている大学生なら自分の家を貸して宿泊してもらうことも可能です。

部屋を貸すことでお金も貰える上に宿泊しにきた人と交流することができます。

多くの人と交流することで新しい価値観や発見があります。

 

Airbnbの体験、ノウハウをまとめたサイトがあるのでよければ参考にしてみてください。

airlog.jp

 

まとめ

普通の大学生をから一皮剥けるには他の人と同じようなことをやっていてもダメです。

周囲の人とは違うことを実践することであなただけの価値が生まれます。

 

平凡な大学生を抜け出す一番の方法は情報発信です。

自分の好きな事、得意なこと、気づいたことをまとめて情報発信して自分のファンを増やせば、脱普通の大学生は成功です。