低能男のたわごと

低能男がばかみたいなことを書いています。

若者の車離れ←超合理的、車なんてデメリットだらけ

f:id:wakahage_diary:20170612113316p:plain

最近消費しない若者が話題になっています。

恋愛離れ、スキー離れなどなどその中でも私が一番注目したのが

 

車離れです。

 

現在、私も24歳でまだ若者の部類に入るっと思うのですが、

私も車を持っていません。

だって車を所持することはデメリットの方がおおきいです。

 

車を持つデメリット

お金がかかる

車を所持する上で一番の悩みの種になるのがお金。

車の購入代金、保険、メンテナンス代、ガソリン、駐車場代など。

 

1台何百万円もする車を購入しても支払いはそれだけでは終わりません。

月々の保険代、駐車場代、ガソリン代。

 

1台何百万円もする上に車を保有し続けることで毎月永続的に支払いは続きます。

こんなに経済的に負担をかける物は車だけでしょう。

 

事故

いくら注意していても防ぎきることができないのが事故です。

自分が十分に注意していても相手の不注意で事故に巻き込まれる可能性もあり、

 

信号無視する歩行者を轢いてしまう可能性も十分にあります。

日本の法律では信号無視した歩行者を車で轢いてしまった場合でも、

 

車の運転者の過失にされてしまいます。

そうなった場合警察の取り調べ、裁判などすれば、

 

間違いなく会社に事故を起こしたは伝えられ職場に迷惑をかけるだけではなく

周りから白い目で見られるでしょう。

 

芸能人もよく車の事故で謹慎することがありますよね。

車を運転することで仕事にも影響を及ぼす可能性があるなんて恐ろしい、、、

 

車を持つメリット

モテる

車を持つメリットはただ一つモテるということです。

女子からすればデートは電車移動よりも車移動の方が良いに決まってます。

 

車移動だとプライベートな空間も生まれますし、

車の中で会話することで二人の仲を深めることもできます。

 

車を運転している男性を見てキュンキュンする女子も多いです。

 

車は移動手段ではない、モテアイテムだ!!

若者が車を買わなくなった理由は2つです。

それは若者の貧困化と他の交通機関の発展。

 

今の若者は昔と比べると経済的に余裕がなく車を買うことできない理由と、

電車、飛行機、バスなど他の交通機関が発展して車を所持しなくても

交通の便に困らなくなったからです。

 

どうしても車が必要なときは、レンタカーやカーシェアリングのサービスも昔と比べて増えてきているので、

そのサービスを利用することで事が足りてしまうのが現実です。

 

もう今の時代車は移動手段の一つではなく、

女性からモテるためのモテアイテムの位置ずけになっています。

 

今の若者は恋愛離れも進んでいるのでモテたいという願望も少なく、

車を購入する動機が減ってきているのでしょう。

 

車もこれからの時代どんどんオワコンになっていきます。

自動運転が普及すれば今の流れが変わるかもしれまんせんが、、、